happyl1neat ニートの弾き語り
ニートであるhappyl1neatが,その迷える心を弾き語る. アコースティックギターを通じて彼は自分と対話する. 寂しさ,情けなさ,虚しさ,そして悲しみを赤裸々に歌いきる. 生きる意味を探しながら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

getting over


YouTubeで公開中の曲です.
タブ譜は準備中です.


[ getting over ]

今まで どれくらいの人たちが
同じような壁に ぶち当たってきたのだろう
名もない僕みたいな誰かが
揺るぎないsuper star が

どんなに暗い夜だって また朝日が昇るように
今はまだ見えないけれど きっと輝く世界が待っている
 
人それぞれ 価値観は違うけど
いつも何か抱えながら生きている
目の前にある ちっぽけなものだったり
変わるはずない どうしようもないことだったり

どれだけ強く想ったら この気持ちが届くだろう
今はまだ予想図だけど きっとカタチにしてみせるよ

過ぎてった日々 いつも 乗り越えてこれたから
スポンサーサイト

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2008/05/06 17:17】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2008/06/24 13:42】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。